一般歯科・小児歯科 審美歯科 ホワイトニング インプラント インプラント・義歯 ご予約お問い合わせ
HOME お知らせ ごあいさつ 診療案内 一般歯科・小児歯科 矯正歯科・在宅歯科診療 審美歯科 ホワイトニング インプラント インプラント アクセス

2015年03月20日


最先端歯科設備CAD/CAM治療導入


CAD/CAM治療は、

審美歯科治療を受けたい
金属アレルギーが心配だ
高精度な治療を希望している
銀歯を自然な白さのものに替えたい
歯を長持ちさせたい
もう虫歯になりたくない
目立つところに銀歯は勘弁してほしい
やっぱり白くてきれいな歯にしてほしい
何不自由なく笑顔を思いっきり出したい

このような悩みのある方に最適の治療です。

CAD/CAMとは
コンピュータ上で製品の設計を行い、コンピュータの制御によって加工製造を行う技術のことです。自動車などの精密機械の部品の製造に利用されています。
コンピュータ制御により歯の修復物(詰め物や被せ物)を設計・製作する、歯科専用のCAD/CAMシステムです。CAD/CAM治療とはまず、お口の中を型採りし歯科用CTで撮影(スキャン)し、コンピュータ上に歯を再現します。そしてコンピュータで設計した通りに、機械(ミリングマシン)が自動でセラミックの塊を削っていき、歯の詰め物や被せ物(セラミックインレーやオールセラミック)を製作します。
従来手作業でおこなっていた作業を、最新のコンピューターを駆使した事で、時間の短縮・3次元スキャンによる正確な咬み合わせを可能にしました。

<前の記事 次の記事>

Copyright @ 2012 hikari-dental All Rights Reserved.